NPO法人 那覇市街角ガイド - 歴史・文化香る 那覇の旅

NPO法人 那覇市街角ガイド

コース4

首里城下の当蔵町、大中町、赤平町、桃原町に残る武家屋敷跡や史跡を探訪する。琉球王朝時代王家と関連深い健善寺跡や天王寺跡、蓮華院跡等を散策する。伊江殿内庭園や美里御殿跡、中城御殿跡、松山御殿跡等王家ゆかりの武家屋敷跡や歴代琉球王国の行政官の中でも秀才にして辣腕を振るい、行政改革を断行し王府財政の健全化に貢献した羽地朝秀生家跡等がコース順路を構成している。


今も石垣が残存する天王寺跡(首里公民館前)

発掘調査が続けられる伊江殿内石庭

琉球で最古の泰山石敢当

集合場所 ゆいレール首里駅
順路 ①ゆいレール首里駅→②国王頌徳碑→③上の毛→④アカス森→⑤万松院→
⑥建善寺→⑦蓮小堀・蓮華院跡→⑧天王寺跡→⑨伊江殿内庭園→
⑩泰山石敢當→⑪美里御殿跡→⑫貝摺奉行所跡→⑬松崎馬場跡→
⑭中城御殿跡→⑮安谷川御嶽→ ⑯仲田殿内跡→⑰安谷川|→
⑱羽地朝秀生家跡→⑲松山御殿跡→⑳普天間小
別途費用 -

集合場所:ゆいレール首里駅

一般観光客・修学旅行生のガイド料金

料金

申し込み

お申し込み
ガイド紹介