NPO法人 那覇市街角ガイド - 歴史・文化香る 那覇の旅

NPO法人 那覇市街角ガイド

コース10

崇元寺からイベガマまでの約1kmの浮道、長虹提は、第一尚氏第五代尚金福王の一大事業であった。その丁度中間に位置するのが美栄橋である。ゆいレール美栄橋駅をスタートして、浮島通り、一銀通りなど戦後那覇市の復興の中心となった市街地の商業施設や史跡を散策するコースである。このコースでは、琉球王国時代の歴史や那覇市の戦後の復興の様子や中心市街地形成の変遷を具体的な事例を通して体験できる。 


国際通りの旧山形屋

渡嘉敷三良の墓

浮島通り

集合場所

ゆいレール美栄橋駅

順路 ①ゆいレール美栄橋駅→②新修美栄橋碑→③渡嘉敷三良の蔓→
④ニューパラダイス通り→⑤国際通り→⑥浮島通り→
⑦一銀通り→⑧那覇大阿母屋敷跡→⑨張献功の墓
別途費用 -

集合場所:ゆいレール美栄橋駅

一般観光客・修学旅行生のガイド料金

料金

申し込み

お申し込み
ガイド紹介